日本で一番最初の魚肉ソーセージ!

 

スーパーなどで販売される安価なソーセージと何が違うか....それは魚肉の含有率!

日本では51%以上魚肉が含まれていないと魚肉ソーセージと謳うことができません。

安価なものは51.2%など海外魚肉をぎりぎりまで減らし、後はでんぷんなどで安く作り上げます。

し・か・し、この魚肉ソーセージには国産魚肉が約60%含まれており、食感も弾力もあります。是非、真のソーセージを味わってみませんか!

 

元祖魚肉ソーセージ(75g×20本)

¥2,980価格
    • 賞味期限:製造日より150日

    •  開封後はすぐお召し上がりください。

    • 保存方法:直射日光を避けてください。

    • 生産地・主原料原産地:愛媛県 

    • 加工地:愛媛県 

    • 内容量:75g/本×20本

    • 原材料:魚肉[あじ(国産)]、豚脂、砂糖、豚肉、卵白、食塩、植物油脂、香辛料、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、くん液、レシチン、リン酸塩(Na)、コチニール色素、(原材料の一部に大豆を含む)

    • 温度帯:常温